追手門学院幼稚園

ひまわりが咲きました!

本園では、植物や食べ物への興味・関心が芽生える環境構成の一貫として、園庭の一角に花壇兼菜園を設けています。そこでは、季節ごとに保育課程から年長まで学年ごとに子どもたちが選んだお花や野菜を育てています。収穫した野菜を少しずつですが食べることもあります。自分たちで育てた野菜なので、苦手なものが食べられたり、「いつもよりおいしいよ!」という声が聞こえてきたりします。

1学期に子どもたちが種をまいて、毎日水やりをして大切に育てていたひまわりが、ついに立派な花を咲かせました。何と、園でいちばん背の高い先生とほぼ同じ高さにまで生長しました。残念ながら子どもたちは夏休みに入っていますので、預かり保育に来ているお友だち以外は見ることができませんが、2学期に写真を見てもらう予定にしています。