追手門学院幼稚園

はじめてのえんぴつ

今日は年中さんがはえんぴつでの初めての線引きに挑戦しました。えんぴつを持つときの姿勢を整えてから、子どもたちはそれぞれ3本の指でえんぴつを正しく持つ練習をしました。みんな、表情は真剣そのもの!

その次はいよいよ実際の線引きです。ヨコ、タテ、ななめ、ギザギザとだんだん難しくなりますが、子どもたちは「できた!」「見て見て!」などと言いながら楽しそうにスイスイと線を引いていました。

今日もまたできることがひとつ増えましたね。年中のおともだち、よくがんばりました!