追手門学院幼稚園

NEW

年長さん一日保育

11月4日(水)
今日は、年長さんの一大イべント「一日保育」の日です。

コロナ禍の影響で実施できなかったお泊り保育に代わるものとして年長組担任の先生方が考えに考え抜いて計画したものです。
お泊りこそできませんが、午前10時から午後7時30分ごろまで、一日盛りだくさんの活動で年長の子どもたちは大喜び、大張り切りでした。

午前中はオリジナルキャンドル制作。
講師の先生に来ていただいて、世界に1つしかないキャンドル制作です。
説明を聞いた後、思い思いに素敵なキャンドルを作りました。
飾りをどれにしようかな。選んだ飾り、どう飾ろうかな。一生懸命考えていました。
クリスマスには灯かりをともしてね。

お昼は、快晴の園庭で担任の先生やクラスの友達とお家で作ってもらったおにぎりで昼食。
ピクニック気分を満喫しました。

午後からは、2クラスずつに分かれて活動します。
一つは宝探し。
先生たちが用意した問題を力を合わせて解きながら宝物の隠し場所を探します。

もう一つのグループは、マジックショーの鑑賞です。プロのマジシャンの妙技に驚いたり、感心したり時間がアッという間に過ぎていきます。

夕食は、特製のお弁当。いつもと違うメニューに大喜びでした。

日が暮れ始めたころから、園庭でキャンドルファイヤーです。
キャンプファイヤーの先生に来ていただき、みんなで歌ったり踊ったり、時間を忘れて楽しみました。
女神さまも来てくれたね。

あたりが夕やみに包まれた午後7時前から、保護者の皆さんのお迎えで降園。
楽しい1日が無事終わりました。