追手門学院幼稚園

年長組の最高の1日!

 10月29日(金)、年長組のみんなが待ちに待った「1日保育」の日がやってきました。天気は気持ちの良い秋晴れです。

 朝、いつもより少し早く登園して楽しみ満載の1日がスタートしました。園の前から観光バスに乗車し、いざ出発! 行き先は高槻にある安満遺跡公園内の施設です。

 現地に到着し遊びの時間が始まると、子どもたちのテンションはいきなり最高潮! 疲れ知らずの子どもたちは約2時間の間、屋内と屋外を行き来しながら、お友だちと一緒に遊び倒していました。

 あっという間にお昼になって、施設前の芝生広場で輪になっておにぎりを食べました。青空の下、みんなで食べるおにぎりの味は格別でした。

 午後、幼稚園に帰ってからも楽しい企画が目白押し。まず、ハロウィンのおばけなどを入れたキャンドルを作りました。みんな、かわいいおばけの顔を描いていましたよ。

そのあとはフルーツポンチとカップケーキのおやつタイム。カップケーキにはそれぞれデコレーションをしておいしくいただきました。

 そしてラストは南紀白浜アドベンチャーワールドさんとオンラインでつないでの体験学習。イルカのトレーニングに挑戦したり、イルカについての質問をしたり、貴重な体験をすることができました。

 お友だちと一緒にお出かけし、いろいろな体験をした、年長組のみんなにとって忘れられない最高の1日になったことでしょう。